「人生が豊かになる 禅、シンプル片づけ術」を読んで朝掃除を始めました

ひげ
ひげ

こんにちは、ひげ(@higepo_n)です!

最近読んで、お気に入りになった本を紹介します。

枡野俊明さんの「人生が豊かになる 禅、シンプル片づけ術」です。

この記事を書いた人

ひげ

・髭の絵を描くブロガー

・読書はそこそこ好き

枡野俊明「人生が豊かになる 禅、シンプル片づけ術」

購入したきっかけ

片付け関係の本を読みたいなぁと思って探していたところ、こちらがバーゲン本になっていて、目にとまりました。

」「シンプル」「片づけ術」というワードが入ったタイトルが気になったんです。

帯には

持たずに暮らせば、自分が変わる」「究極のシンプル道は、禅にあり!!

と書かれてあり、そのフレーズも気になりました。

安くなっていたこともあり、衝動買いしました。

これらのワードが気になる人におすすめの本です。

禅の考え方に触れられます

この本の著者の枡野俊明(ますのしゅんみょう)さんは住職であり、庭園デザイナーでもある方です。

第1章が「禅に学ぶ、持たない暮らし方」とあるように、禅の考え方をベースにして書かれています。

わたしは禅のことはあまり詳しくなかったのですが、今の自分にしっくりくる内容が多く、とても腑に落ちました。

禅のイメージは座禅でした

いくつか紹介します。

掃除とは、「心を磨く」こと

汚れたから掃除をするのではなく、自分の心を磨くために掃除をしている」と書かれてあり、すごく衝撃的でした。

これまでわたしは、汚れたから掃除をしていました

平日に毎日掃除をすることがなかなかできず、週末にまとめてする、という感じです。

週末に汚れた状態で掃除をするので、完全に「汚れたから掃除をする」という流れです。

心を磨くために、なんて考えたこともありませんでした。

ひげ
ひげ

心を磨くための掃除…

衝撃的でした

美しく整えられた空間は人の心を美しくするし、掃除をするという行為そのものが人の心を輝かせるのだそうです。

日々淡々と、掃除という作務に取り組む

禅の考え方では「その日やるべきことをその日の分だけ、ただ淡々と行えばいい」とあります。

一日の仕事を過不足なくこなすことが大切であるということで、これもまた、今までのわたしにはできていないことでした。

掃除はまとめて週末にするし、他の家事もできる時とできない時があるのでムラがありました。

でも心のどこかでは、毎日コツコツとやるのが良いんだろうなぁ、と思っていました。

散らかった部屋を放っておいても、ひとりでに片づくことはありません

汚れがいつの間にか取れ、きれいになっていることもありません

という文章に、ハッとしました。

他力本願で、だれかやってくれないかなぁ〜と思っていても、何も変わりません。

自分が手を動かすしかないんですよね。

(もちろん家事代行等を利用する方法もありますが、それもまた自分が動いて手配しないといけませんので…)

日々淡々と、掃除をできるようにしたいと思いました。

朝の5分掃除、100日間続けます

わたしはこの本を読んで、まずは朝の5分掃除を100日間続けて習慣化させようと決めました。

日々淡々と掃除をするには、習慣化させることが大事だと思います。

朝の掃除と週末午前中の掃除を、まず3カ月続けてみましょう」とあったので、まずはその通りにやってみようと思います。

ひげ
ひげ

習慣化して、頑張らなくても無意識で掃除をしている、というレベルまで持っていきたいです。

朝は5分だけ、としていれば特別早起きをする必要もないし、気楽に取りかかれそうです。

今、朝の5分掃除を開始して3日目なんですが、5分だけでも「朝から掃除をしている!」という達成感はすごく良いです。

掃除を淡々と続けていると、なんだか良いことがありそうな予感がしています。

片づけ術の本ではありますが、掃除のやる気を呼び起こしてくれました。

実践方法より、まずは考え方

第2章に「禅的 シンプル掃除&片づけ術」が書かれてありますが、実際にどんな作業をするかというより、考え方を学ぶという感じです。

細かく具体的な片づけや掃除のやり方を知りたい、という方には少し物足りないかもしれません。

ちなみに日常の掃除の方法についてこちらの本がおすすめです↓(こちらは禅は関係ないです)

でも、禅をベースにした片づけ・掃除についての考え方を知りたいと思っている方にとってはこの「人生が豊かになる 禅、シンプル片づけ術」はどの項目も興味深い内容だと思います。

第3章「暮らしが変われば、生き方が変わる」にはさらに禅の考え方が色々載っていて、とても面白いです。

片づけ、掃除を通して自分を変えたい

朝の5分掃除を続けることで、これまでの掃除の習慣との変化が出てくる=暮らしが変わる、ということになります。

片づけや掃除を通して暮らしが変わる=生き方が変わるかも、と思うとなんだかちょっとワクワクします。

わたし自身、毎日掃除ができていないことが心のどこかで気になっていて、自分を変えたい、暮らしを変えたい、という気持ちがあったのだと思います。

だからこの本にピンときたし、内容もすごく腑に落ちて、実践してみようという気になったのだと思います。

わたしと同じように、何か気になることがあってこの本のタイトルが引っかかった人にはぜひ読んでほしいです。

バーゲン本になっている今、とてもお得に買えますよ〜( ˆoˆ )/

ひげ
ひげ

最後までお読みいただき、ありがとうございました!

コメント

タイトルとURLをコピーしました