わたしのやめること・やらないことリスト ツイッター編

ひげ
ひげ

こんにちは、ひげです!

ここしばらく、SNSの使い方、かける時間について色々考えた結果、ツイッターに関してのやめること・やらないことを決めたのでリストにしておきます。

やらないことリストを考えたきっかけ

エリサさんのブログ記事や、

やらないことリスト
こんにちは。新種のバッタと思って捕まえた虫がカマドウマだったことのあるエリサです。別名は便所コオロギ…今回はしあわせ密度を濃くしてくれる【やらないことリスト】のお話です。やることリストやることリストを書いたことがある人は多いのではないでしょ

ルルルさんのブログ記事を読んで、

【やらないことリスト】やらないと決めた10のこと
「やること」をリスト化するのではなく、あえて【やらないこと】をリスト化し、面倒なことや不要な情報を手放して自分の時間や心に余裕を取り戻す「やらないことリスト」。筆者が実践している10のことを書き出してみたので参考にみてください。

やらないことリスト」について考えるきっかけができました。

TODOリスト、やることリストはよく考える機会がありますが、

やらないこと」を考えることがあまりなかったので、おもしろそうだなと思い、わたしも考えてみようと思ったんです。

そして考えてみてまず出てきたのがSNS、主にツイッターに関することでした。

ここ最近、ツイッターをする時間が長いな〜ツイッターの使い方これでいいのかな〜とモヤモヤしていたんです。

モヤモヤの中身

リストを出す前にモヤモヤの中身について少し詳しく話します。

長いので飛ばしてもらって構わないです。

元々、ブログを始めたことと連動してブログについてのツイッターアカウントも始めました。

最初は「ブログ初心者」だとつぶやくとビジネス系の人たちからどどーっとフォローされます(これは初心者ブロガーさんは実体験としてよくわかると思います)

そしてよくわからないのでそういう人たちのこともフォローバックしていたんですが、ある程度すると「あ、この人たちは無視でいいな」と気付きました。

それからはブロガーさんだけをフォローバックしていました。

フォローしてもらえたらフォローバックしないと、という思考が働いていたので、そうやっているとどんどんフォロー数が増えてしまいタイムラインが追えなくなるんですよね。

だから、次はブロガーさんの中でもブログのアドレスをツイッターで公開している人、そしてツイッターもアクティブに運用している人だけをフォローバックするようにしました。

この時点で、自分からフォローをすることがあまりなくなっていきました。タイムラインが追えないからです。フォローに関してはほぼ受身の状態でした。

そうやってフォロー数を抑えていても、500人近くの人をフォローしていると結局タイムラインは全然追えていなくて、フォローしていても全く交流どころかツイートも見れていない人も多数で、これってどうなん…?と思っていたんです。

そして一度タイムラインを見始めると延々と見ちゃって時間がどんどん過ぎていくし、これでいいのかな…よくないよな…、とモヤモヤしていたんです。

思いつきでサブアカウントを作ってみた

なんとなく、ツイッターアカウントを新しく作りたいな、と思いつきました。

(アカウントを削除する勇気はありませんでした…)

そこでひとまずサブアカウントを作ってみました。

興味のあるジャンルや、良いなと思うツイートをされる方、わたしが心地よく感じるペースでツイートをされている方だけをフォローしてみました。

久しぶりに自分から能動的にフォローをしてみました。

サブアカウントは現時点で、30数名しかフォローしていません。

そしたら、めっちゃ快適です!

ちょうどそのタイミングで「やらないことリスト」を考えました。

やめること&やらないことリスト

ツイッターに関しての「やめること」と「やらないこと」をリストにするため考えてみました。

①アプリで常にログインしている状態をやめる

わたしはツイッターはアプリを使用しています。常にログインした状態です。

ログインした状態だと、アプリのアイコンをタップすればすぐにタイムラインを見ることができます。

すぐ見ることができると、どうしても気になってついつい見てしまうんですよね。

ブロガーアカウントはアプリからログアウトすることにしました。

ブログ作業をするときに、時間を決めてログインすることにします。

②ブロガーアカウントを「伸ばす」ことをやめる

最初は、ブロガーアカウントはできるだけフォロワー数を増やしたいと思っていました。

でも、結局フォローしてもらってもなかなかフォローバックできないし、フォロワー数を増やそう・伸ばそうとすることはやめることにしました。

③毎日ツイートしなければ、という思い込みをやめる

毎日ツイートをしてアクティブに運用しないと、と思っていました。

でも、もう伸ばさなくても良いなと思えたのでアクティブに運用しなくても良いと感じています。

気が向いたときに、ブログのことについてツイートしたり、時間に余裕があるときにタイムラインを追えば良いかなと思います。

④むやみにフォロー数を増やさない

自分のキャパをこえる情報量を受信しないようにします。

だからサブアカウントについてはフォロー数をかなり抑えています。

フォロー数が少なければ、タイムラインの流れも穏やかなんです。延々と見ることもありません。

フォローされたからといってフォロー返しはしません。

⑤無理に交流しない

SNSは社会的交流をするものなんだと思いますが、絶対に交流しなければ…!と思わなくても良さそうです。

余裕があるときに反応したいツイートにだけ反応する、それでも良いかなと思っています。

まとめ…たぶんSNS疲れ

書いていて思ったのですが、たぶんわたしは「SNS疲れ」の状態だったんでしょう。

ブログ開設と同時にツイッターを始めて約10ヶ月、ほぼ毎日ツイッターを利用していたので知らないうちに疲れがたまっていたんだと思います。

交流しなきゃ、発信しなきゃ、という思い込みがあった分、余計に疲れたんだと思います。

どんなことにも休みは必要ですね。

そして、自分のキャパシティやペースを知ることが大事だなと思いました。

ブロガーアカウントの方も、少し離れたらまたアクティブに運用したくなるかもしれません。

自分のペースで気ままに続けていこうと思っています。

やめること・やらないことリスト(ツイッター編)

①アプリで常にログインしている状態をやめる

②ブロガーアカウントを「伸ばす」ことをやめる

③毎日ツイートしなければ、という思い込みをやめる

④むやみにフォロー数を増やさない

⑤無理に交流しない

やめること・やらないことリストを考えることは、暮らしや心をととのえることに繋がりそうな予感がします。

今回はツイッター編でしたが、他のことについても「やらないこと」を色々と考えていきたいと思います。

ひげ
ひげ

最後までお読みいただき、ありがとうございました!

(この本気になる…( ˘ω˘ ))

コメント

タイトルとURLをコピーしました