【プラグインで解決】プロフィールページを投稿ページから固定ページに変換しました

ひげ
ひげ

こんにちは、ひげです!

わたしは2020年11月からこの「ひげblog」を始めました。

あと1ヶ月半ほどで丸1年が経ちます。

1年経つと、そろそろ「ブログ初心者」ではなくなるのかな…?

ブログ開設時、固定ページの存在を知りませんでした

ブログを始めて一番最初に、プロフィールプライバシーポリシーを作成しました。

ただ、初心者中の初心者だったわたし…。

記事には「投稿ページ」と「固定ページ」があることを知りませんでした。

普通に「投稿ページ」として作っていたんです。

固定ページはカテゴリーに属さない独立したページです。月別の一覧などにも表示されません。

多くのブログでプロフィール記事やプライバシーポリシーページ、お問い合わせフォームなどは固定ページとして作成されているかと思います。

その後何かのタイミングで固定ページの存在を知ったので、お問い合わせフォームのページは固定ページとして作成することができました。

でもプロフィールとプライバシーポリシーは、固定ページとして作り直すこともなくそのままの状態で放置していました。

2020年11月の記事一覧に載ったままです。

別に問題はないと言えばそうなんですが、なんだかモヤモヤする…。

ブログを開設して丸1年が経つ前に、ブログ構成を見直しておきたい!

というわけで、何か方法はないかなと検索するとすぐに解決できました

プラグイン「Post Type Switcher」で一発解決

WordPressのプラグインって、なんでもありますね。

Post Type Switcher」というプラグインを使って、プロフィールとプライバシーポリシーを投稿ページから固定ページにすることができました( ˆoˆ )/

手順を紹介します。

①プラグインを新規追加

プラグインの新規追加ページで「Post Type Switcher」で検索します。

↑のプラグインが出てきたら「今すぐインストール」を押してインストールし、その後「有効化」します。

②投稿記事一覧から変換したいページを選択

投稿記事一覧に「クイック編集」という項目があります。

ここから簡単に変換することができます。

③投稿→固定

クイック編集」をクリックしたら展開するメニューの中に「投稿タイプ」という項目があります。

こちらを「投稿」から「固定」にします。

選択して「更新」を押します。これで完了です

ちなみに「固定」から「投稿」も可

わたしは投稿ページを固定ページにしたかったのですが、反対に固定ページを投稿ページに変換することももちろん可能です。

なんて便利なプラグインなんでしょう…!

まとめ:投稿ページor固定ページはいつでもチェンジ可能

というわけで、1年近く投稿ページとして放置していたプロフィールとプライバシーポリシーのページが固定ページになりました!

(同時に2020年11月の記事一覧が消滅しました…初期の記事けっこう消したので…)

Post Type Switcher」のプラグインがあれば投稿or固定の変換はいつでも楽にできます!

わたしのように、固定ページの存在を知らずに投稿ページでプロフィール記事を作成するブログ初心者の方もきっといらっしゃると思うんです。

もちろん投稿ページでも特に問題はないと思いますが、固定ページにしたい…何か方法はないか…と探している人にお知らせしたいなと思って書きました。

ブログで困ったときはとりあえずプラグインを探してみるのが良いですね٩( ‘ω’ )و

ひげ
ひげ

最後までお読みいただき、ありがとうございました!

コメント

タイトルとURLをコピーしました