【モノと向き合う】moon完全版サントラ

ひげ
ひげ

こんにちは、ひげです!

モノと向き合うシリーズです

今年のクリスマスは自分へのプレゼントに「フィギュア付きミニ絵本 ノラネコぐんだん パンこうじょう」を選びました。

それだけで満足していたのですが、昨日とあるモノが届きました。

ずっと前に注文していたモノなんですが、クリスマスのタイミングで届くとは!

ひげ
ひげ

素敵なタイミング…

自分へのクリスマスプレゼント第2弾、という感じになりました。

その届いたモノを紹介します( ˆoˆ )/

「EX-PO ’97 In memoriam the moondays」

ずっと昔、1997年に発売されたプレイステーション用ソフト「moon」のサントラです。

「moon」は2019年にNitendo Switchに移植され、ダウンロード版として発売されました。

そして2020年10月にソフトの豪華パッケージ版、サントラ(完全版)、グッズの発売が一気にされて
ファンにとってはお祭り状態だったんです。

このサントラは2020年の5月から6月にかけて完全受注生産で予約受付がありました。

なのでもう今は新たに注文することはできません

注文時期順に発送されていて、2021年2月までかかると告知がありました。

ひげ
ひげ

すごい人気だ〜

わたしはちょうど、12月下旬の発送予定になっていたようです。

クリスマスプレゼントのタイミングで受け取ることができました。

「moon」はゲーム内で使用されているBGMがたくさんあり、いろんなアーティストの作品が詰まっています。

全てこの完全版サントラに収録されています。

CD5枚組の大ボリュームです。

わたしが所持する理由

わたしは「moon」が大好きで、初めてインターネットをしたのも「moon」のグッズをネット通販で買うためでした。

(もう20年以上前の話です…( ´ – `))

「moon」にまつわるモノは無条件に集めてしまいます。

絵がかわいくて、シュールで、音楽も良くて、RPGの世界観やゲームそのものを皮肉ったストーリーなのが、面白いです。

冒頭に「ゲームなんてやめて、早く寝なさい」って言われちゃうんです。

ハマらない人の方が多いとは思いますが、ハマる人はとことんハマるゲームだと思います。

サントラはもう買うことができませんが、ゲーム自体をすることで「moon」の音楽を楽しめるのでおすすめです。

Swithをお持ちの方、ダウンロード版もありますのでぜひ「moon」で遊んでみてください。

最後までお読みいただき、ありがとうございました!( ˆoˆ )/

( ˙灬˙ )

にほんブログ村 にほんブログ村へ
にほんブログ村
 ★ 応援ポチありがとうございます\( ˆoˆ )/

コメント

タイトルとURLをコピーしました