ミニひげをつくる!その4

ひげ
ひげ

こんにちは、ひげです!

前回から少し日があきましたが、羊毛フェルトのミニひげを作りましたのでご報告します!

前回の記事はこちら

ダイソーで羊毛フェルトキットを購入

前回ちらっと紹介しましたが、ダイソーで羊毛フェルトのスターターセット等を購入しました。

写真のパンダが作れるキットです。ただしパンダは作らずにミニひげを作ります(初心者のくせにいきなりアレンジかます人)

裏面を見ると、入っているものや用意するものが書かれています。ボンドと予備のニードルがいるかなと思い、追加でこちらを購入しました↓

全部合わせて税込330円です。100均ってほんとすごいな…。

初めての羊毛フェルト

羊毛フェルトに初挑戦です!

説明書に色々詳しく書かれていますので、順番にやっていけばパンダが出来上がるはずです。

しかし今回わたしはミニひげを作るので、説明書を見つつ自己流でいかせていただきます٩( ‘ω’ )و

まずは説明書通りに羊毛をざっくり分けました。頭から作ります。

頭の分の羊毛を少し広げて、くるくるっと丸めて、ニードルでぷすぷす刺します。

ひたすら刺していたら、こんな感じになりました。無心で刺すのがなかなか楽しいです。

続いて、胴体を作りました。

粘土のミニひげの時に胴体をつけるかどうか迷って結局つけたものを採用したので、ミニひげは胴体ありということでいこうと思います٩( ‘ω’ )و

胴体のかたまりを作って、少し毛を余らせた状態で顔のパーツにくっつけて毛の部分をぷすぷす刺すとちゃんとつながるんです。

おもしろい!!

同じように手足もかたまりを作ってから胴体につけていきます。

こんな感じになりました。もうちょっと手足小さめにしたかったんですが、まぁ仕方ない…。

ひげ
ひげ

ひげ本人とフォルムが似てます…

ここから顔を作ります。

目を作るため黒い羊毛を小さく丸めて刺して、ヒゲっぽい形を作った黒い羊毛も刺します。

顔ができました!

ひげ
ひげ

なんか…これだと全裸感あるな…

ということで首回りに何かを巻いてみることにしました。黄色い羊毛を巻いてぷすぷす。

スカーフかマフラーのイメージです。

いい感じ!!

羊毛フェルトのミニひげ完成!

完成しました!

毛むくじゃら感がありますね…( ´ – `)ちょっと刺しが足りなかったかな…?

首のところにチェーンをつけてみました。

ひっそりムジーナと共演。

ちなみにチェーンをつけた位置が首だったので吊るすとこうなっちゃいます…。

じわじわきます…。

羊毛フェルト版ミニひげ、できあがりです!\( ˆoˆ )/

自画自賛ですが、けっこうかわいい!

羊毛フェルト、すごく楽しいです。また作ります!

ちなみに今回は2時間ほどで完成しました。

ネットで買える羊毛フェルトまわりのグッズ

わたしは今回の材料はダイソーで買いました。キットに基本的な説明書が入っているので、本などはなくても大丈夫ですが、あるとより基本が学べそうです。

羊毛の種類も、ダイソーにあるものは限られているのでバリエーションが欲しいなら手芸店やネットで買うのが良さそうですね。

羊毛フェルトは趣味のひとつになりそうな予感です。

またミニひげ改良版を作りたいと思います。

最後まで読んでいただき、ありがとうございました!\( ˆoˆ )/

ミニひげをつくる!その5」に続く٩( ‘ω’ )و

にほんブログ村 にほんブログ村へ
にほんブログ村
 ★ 応援ポチありがとうございます\( ˆoˆ )/

PVアクセスランキング にほんブログ村

コメント

タイトルとURLをコピーしました