ごんおばちゃま 「30分片づけ」実践!2日目 リビング・1回目

ひげ
ひげ

こんにちは、ひげです!

ごんおばちゃま「普及版 あした死んでもいい片づけ 基本!」のカリキュラムに沿って片づけを実践中です٩( ‘ω’ )و

前回は玄関の片づけをしました。

今回はリビングの片づけです!

30分「抜く」作業

ごんおばちゃまの片づけカリキュラムに必要なアイテムはシンプルです。

ゴミ袋と、タイマーを用意します。

タイマーを設定して30分だけ「抜く」作業をします。

ごんおばちゃまの「抜く」とは、その場所からいらないモノをなくすことです。

①譲る

②売る

③支援物資にする

④捨てる

抜く」方法は上の4つがあります。

前回の玄関での作業では、わたしの靴と家族の靴、合わせて11足抜きました(家族も同意済みです)

2日目 リビング・1回目

30分間、リビングの片づけをしました。

ではテレビ台の引き出しの片づけから始まっています。

我が家はテレビは壁かけにしているので、テレビ台はありません。

ですが、テレビ横に収納棚があるのでそこの片づけから始めることにしました。

まずは前から気になっていた、お店のクーポンや出前のメニュー表を挟んでいるファイルを確認しました。

期限切れのクーポンや、とりあえず挟んでおいたけどもう利用しなさそうなお店のチラシなど、前から「いらないモノたくさんありそうだなぁ」と思っていたんですよね…。

でもなかなか取りかかれていなかったのは、優先順位が低かったからです。

致命的に散らかっているわけでもなく、毎日使う場所というわけでもなく…今片づけなくても困らない場所って後回しになっちゃうんですよね…。どうしても日々の家事を優先してしまいます。

でも、ごんおばちゃまの片づけカリキュラムをやると決めたので「1日30分の片づけ」も日々の家事と同じ優先順位に上がりました。

後回しにしていたけれど気になっていた場所を毎日片づけていけそうです。

たくさん抜きました

結果的に、何枚か数えていないですがたくさんのクーポンやチラシを処分しました。

結局クーポン類を取っておいてもそこに「ある」ということを把握していないと使えないですね。

今後は「お得だから」と、とりあえずクーポン類を取っておくのはやめようと思いました。

クーポンを持っていると覚えていられる分だけ、管理できる範囲のモノだけを取っておこうと思います。

ファイルにたくさん挟んでいましたが、ほとんどなくなりました

今回はこれで30分近くかかってしまったので、終了です。

次回、キッチン

次回はキッチン、食器棚の片づけです。

キッチンはわたしの片づけたいところNO.1の場所なんですが、家族で共用の場所なので全部自分の思い通りに片づけるのはなかなか難しいんですよね…でも少しずつ快適にしていきたいです。

こちらの片づけ実践シリーズはごんおばちゃま著「普及版 あした死んでもいい片づけ 基本!」のカリキュラムを参考にしています。

本が気になる方はこちらをご覧ください↓

楽天ブックス / Amazon

ひげ
ひげ

最後までお読みいただき、ありがとうございました!

コメント

タイトルとURLをコピーしました